2018/05/09

テラヘルツ波陶板浴とは

 

この記事を書いている人 - WRITER -
自然整体院エイド・ステーション院長。
ミオンパシー上級コース修了。
整体施術の仕事が楽しくて仕方がない人。症状が重い患者さんほどやりがいを感じて燃える超理論派。身体が良くなって喜ぶ患者さんの姿を見るのが、何ものにも代えがたい幸せ。生き方はシンプルがモットー。趣味はトライアスロンと写真を撮ること。座右の銘「人事を尽くして天命を待つ」

当院は【アップワン・テラヘルツ波陶板浴】を体感できる数少ない整体院です。

整体メニューに陶板浴が組み込まれています。

「テラヘルツ陶板浴」とは。。。

上の写真を御覧ください。アップワン社製の陶板浴装置M600です。
ベッド中央のタイルから「テラヘルツ波」という温熱エネルギーが出ています。
この上に寝そべって身体を温めるだけです。

この温熱基盤のタイルに特殊な「善玉酵素培養液」が入っていて、「生命の光線」と呼ばれる「テラヘルツ波」エネルギーを発します。

テラヘルツ波とは、毎秒1兆回振動する周波数帯のことです。
テラヘルツ波を照射すると物質が共振現象を起こし、体温が上昇したり、動植物の生育を促進し、生命力を高めると言われています。

陶板浴やテラヘルツ波について、より理解を深めようと思って私が読んだのは以下の書籍です。

「ガン、難病患者が行列する《陶板浴》のすごい免疫力」

「免疫学」の日本における第一人者である安保徹先生が推薦する書籍です。
ストレスによる交感神経優位が「低体温」「低酸素」を常態化させ、やがては免疫が下がって病気になるという見解にもとづき、その反対に、「身体を温めること」「酸素を体内に行き渡らせること」が、免疫力アップが健康への道と説いています。

 

 

「テラヘルツ波」エネルギーを全身に浴びることで、
身体にとって健康によい数多くの効果を得ることができます。

テラヘルツ波陶板浴で得られる効果をごく簡単に言いますと、

  • ドロドロ血液をサラサラに
  • サビサビ細胞をピカピカに
  • カチカチ筋肉をゆるゆるに

なることが、理論上可能となります。

とくに「冷え性」のある女性が体感されると、
その心地よい温かさだけでも病みつきになることでしょう。

汗の粒子がとても小さくなりますので、ほとんど汗をかいている感覚がありません。
よって、着替えもシャワーも不要ですので、気軽に受けていただけます。

身体にテラヘルツ波エネルギーを注熱し、
体温を上昇させることが、免疫力を向上させ、
あらゆる健康上の問題を改善するきっかけとなると思います。

また、慢性的な故障や疲労に悩まされているスポーツ選手にも、
この「テラヘルツ波陶板浴」の効果をハッキリと感じていただけるはずです。

激しい運動により発生した「活性酸素」や「乳酸」の攻撃を受けて弱った、
筋肉や靭帯、腱などの細胞を活性化させ、炎症による痛みを抑えて、
より強い身体作りを助けます。

当院の手技による整体を受ける前に、この「テラヘルツ波アップワン陶板浴」を体感することで、手技整体の効果を格段に高めることが期待できます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
自然整体院エイド・ステーション院長。
ミオンパシー上級コース修了。
整体施術の仕事が楽しくて仕方がない人。症状が重い患者さんほどやりがいを感じて燃える超理論派。身体が良くなって喜ぶ患者さんの姿を見るのが、何ものにも代えがたい幸せ。生き方はシンプルがモットー。趣味はトライアスロンと写真を撮ること。座右の銘「人事を尽くして天命を待つ」