痛みの症例別

首が痛くてお悩みの方へ

更新日:

首痛の本当の原因は?

首の痛みを経験したことのある皆さん、 整形外科や整骨院、マッサージ等で何と言われたでしょうか?

  • 首の骨が変形している。
  • 頚椎のヘルニア。
  • 肩こり
  • 頚肩腕症候群。
  • 寝違い。etc.

そして治療法は?

  • 首の牽引。
  • 首や肩のマッサージ。
  • 痛み止めの薬を処方。
  • 湿布を処方。etc.

などでしょうか?

それですぐに良くなりましたか?

良くならなかった方へお伝えします。

なぜ、首の痛みに対して首を治療しても治らないのか?

[keikou]なぜなら、首の痛みは首が原因でないことも多いからです。[/keikou]

では首が原因でないとするなら、どこが原因か?

これは、整形外科の先生をはじめとして、プロのマッサージ師さん、整骨院の先生、ひょっとしたらカイロプラクターの先生でも知らない人が多いと思います。

[aside type="orange"]首痛の原因は首の筋肉だけでなく、肩・胸・腰の筋肉の拘縮(ロック)です。[/aside]

首の痛みの一番目の原因

[colwrap][col73]「胸椎(きょうつい)」の可動性が失われると、首が痛みます。

胸椎は、背骨のうちで、首(頚椎・けいつい)と腰(腰椎・ようつい)の間の部分を言います。(右図参照)

理由は、
[keikou]「頚椎と胸椎は一緒に動くので、胸椎の動きが悪いと頚椎(周りの筋肉)に無理がかかって痛む」[/keikou]
のです。

[/col73][col37][/col37][/colwrap]

首の痛みの二番目の原因

胸椎の次に首痛の原因として多いのは、  肩、とりわけ上部僧帽筋という筋肉で、背中〜肩〜首を繋いでいます。

下図で「僧帽筋上部繊維」と書かれてある部分がそれにあたります。

首の痛みの原因の見分け方

胸椎 or 上部僧帽筋、どちらがあなたの首痛の原因かを見分ける方法は、首を左右どちらかに倒して、[aside type="boader"]

倒した方と反対側が突っ張るようなら「上部僧帽筋」
倒した側が痛むのなら「胸椎」

[/aside]が原因です。

 

自分でできる対処法

首を左右に倒したり、左右を向いたりする動作で痛む場合

「ズキン」とか「ギクッ」といった炎症による痛みがなければ、

[keikou]背中、または肩を温めてください。[/keikou]

専門的には、痛みを改善する方法がちゃんとありますが、皆さんができて害のないのは「温める」という方法です。

意外とラクになって驚かれるはずです。

首を後ろに倒すと痛む場合

これは、腰が原因のひとつです。

前述した通り、腰椎と頚椎は連動しているので、腰の骨の動きが悪いと首に影響します。

当院で首の痛みを訴える方に対して、腰の施術をするのはそのためです。

腰の可動性を正常化するだけで、首を後ろに倒せるようになる確率は90%です。

 

とは言え、やっぱり首の筋肉も

これまで、「[keikou]首の痛みは腰や首や背中の筋肉が関係してますよ〜[/keikou]」とお伝えしてきましたが、なんだかんだ言ってもやっぱり首の筋肉も深く関係します。

最近は特に、パソコンやスマートフォン(携帯電話)などの使用により、首の前の筋肉が固くなることで生じる「ストレートネック」の方が非常に増えています。

首の骨(頚椎)の可動性が極端に失われて、首がまともに動かなくなっている方も多くいらっしゃいますので、気をつけていただきたいものです。

ただし、首の筋肉は非常にデリケートで、扱いを少し誤っただけでも大事に至ることがありますので、素人考えであれこれ試すのは非常に危険です。

その点、「ミオンパシー」とても穏やかで安全な方法で首の筋肉をゆるめますので、安心して受けていただくことができます。

[voicel icon="https://aidstation.net/wp-content/uploads/2018/03/DSC_1994.jpg" name="エイド院長"]首の施術はめちゃくちゃ得意ですのでお任せください![/voicel]

※実際の首の施術風景です。

 

-痛みの症例別
-,

Copyright© 自然整体院 エイド・ステーション , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.